障がい者のこと

障がい者のこと

発達障害ADHDの特徴は顔の表情にも現れるって本当なのか?

発達障害ADHDの特徴としてよく言われるのが、「コミュニケーションが苦手」とか「特定のものへのこだわりが強い」などの内面的なもの。 顔の表情のような外面的な特徴では、発達障害ADHDの判断はできないのでしょうか? 今回は、そんな...
障がい者のこと

発達障害とは?子どもに見られる特徴は、こんなことがある。

現在は11歳になりましたが、これまでの間に私が体験したわが子の言動をここで紹介したいと思います。 発達障害は、個人差がありますのですべての発達障害児に対して当てはまるかどうかは分かりませんが、わが子の例を参考にして頂けたら幸いです...
障がい者のこと

発達障害ADHDの特性を持つ子供の理解とその対応

子供の行動(すべての行動には意味がある) ①行動(障害)が子供ではなく、環境や関係の中で起こしている行動と捉える ②行動を表現の一つとしてとらえる(本人からの意思表示) ③行動の意味や意図、背景を考える(子供の生活全体の理解 ...
障がい者のこと

発達障害ADHDの構造分析(エゴグラム)の自己分析

発達障害の構造を分析してみる・エコグラム 基本構造は次の取り CP(Controlling Parente:支配的な父親)支配性 NP(Nuturing Parente:世話する母親)寛容性 A (Adult ego sta...
障がい者のこと

発達障害ADHDへの共感的理解(支援関係を形成していく基本)

DHDへの共感とは・・・ 共感・・・他人の意見や感情などにその通りだと感じること。 また、その気持ち ≒ 受容(ありのままを受け入れること)…ちょっと違う ↓ 共感性をもって、相手の行動や結果を理解する ①行動の意...
障がい者のこと

発達障害ADHDを持つ子どもへの理解の糸口・・・

1.発達検査 代表的なもの ① WISC-Ⅳ 知能検査 適用年齢:5歳から 16歳 11ヵ月 WISC-Ⅳは 1998年にアメリカで発売以来使用されていたWISC-Ⅲの改良版で、全15の下位検査(基本検査:10、補助検査:5)で構成...
障がい者のこと

発達障害ADHDの理解の難しさ 。

発達の凸凹 理解や行動のばらつき(わかっていること、できることと分からないこと、できないこと)これができるのに、これができないわけが、こんなことをするのに、それがわからないわけがないなどえっと思うことがたくさんあります。 例)...
障がい者のこと

発達障害は遺伝するのか・・・

そもそも「発達障害」とは。 発達障害にはさまざまな障害がありますが、周囲の人にとって発達障害という事がわかりにくいことから、発達障害の特性上問題行為があった時などには親のしつけが悪いとか、愛情が足りていないとか、育て方が悪いからと...